Moi Pi Bai

みなさんの知りたいに応えます。カンボジア奮闘記。

トゥクトゥク

 

こんばんは。海外在住の主婦、アクアマリンです☺

 

 

ごはんの記事も、報告の記事も

皆さん読んでくださっているみたいで

嬉しいです☺

役に立っていたらいいなぁ~

 

本日は、

会社に行くときも!

イオンモールに行くときも!

たぶんどのタイミングでも使えます

トゥクトゥク

とそれを活用するための

トゥクトゥクアプリをご紹介します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

トゥクトゥク

f:id:aquamarin2:20190111191242j:plain



私がいつも乗っているのは、このトゥクトゥクです。

かわいいですよねえ

丸くて、小さい車って感じ。

前に運転手さん、

後ろに3人くらい乗れるような仕様になっています。

東南アジアの多くの国は、

トゥクトゥクと呼んでいるみたいですね。

(フィリピンはこういうのトライセクルって呼んでました。)

 

 

旦那様が言っていてほーおって

なったんですが

トゥクトゥクはバックできます。

少しですが(笑)

普通のバイクってバックできないですよね?

(ちなみに私は、

なんの乗り物免許も持っていないので良くわかりません)

 

これ、バイクに囲い(?)がついている感じなんです。

これに小さい子供も合わせてぎゅうぎゅうで

7人くらい乗っていたの見たことあります

重そうでした(笑)

 

車内に扇風機とかついている車もあって、

暑そうにしていると

付けてくれます。

そういうときはおーくん~って言います☺

 

f:id:aquamarin2:20190111191903j:plain

 

 

ちょっとここで愚痴っていいですか...

 

色んなサイトとか、あとカンボジアに来た人が

トゥクトゥクの運転手さん英語わかるよ、みたいな

書いてあるんですけれど

多くの観光客を乗せ、毎日、観光案内のような役割をしている

シェムリアップのトゥクトゥクは話せます。

 

プノンペンはぜーんぜんと言っていいほど

話せません!!!

辛うじてOKThank youですね。

ライト!レフト!とかぜーんぜん通じません。

しかもなんかイライラしている人もいます!

混雑かな?知らん!勝手にやってくれ😡!(笑)

 

 

そこでそんな大変(?)な

トゥクトゥクに快適に乗るために

必要なアプリをご紹介いたします😉

 

f:id:aquamarin2:20190111193607j:plain

 

 Grab(グラブ)です。

 

もちろん無料のアプリです。

アプリをダウンロードして開くと

名前(なんでもいいみたい)と電話番号を入れてくださいと言われます。

ちなみに電話番号認証(SMS認証)が必要なので

カンボジアについてすぐにインターネットを使う予定のない人は

日本でダウンロードしていくといいですよ😉

 

 

f:id:aquamarin2:20190111194136j:plain

 


この写真のように、今いる場所が表示されて

さらに近くに何台かいるトゥクトゥクの様子もわかります。

かわいいですよね(笑)

なんかちっさい車の絵がうろうろしてる様子が見れます。

近くにいるかいないかを確認するだけのために

開くこともできますよ☺

 

 

f:id:aquamarin2:20190111195550j:plain

 

今いるところと、行き先を指定できます。

これ第1ポイントです

ほとんどのアプリは行き先を指定できずに

今いる所を指定して車がそこまで迎えに来るような感じ。

日本のタクシー配車アプリといっしょですね~

Grabは違います。

運転手が間違えない限り、自分の指定したところに到着します😉

 

これはAeon1からAeon2までの道を検索してみると

上の写真のように

ここからここまでだとこんな感じのルートで

いくらだよ~

というのがでてきます。

さらに第2ポイントです

よく聞いて👂

いくらだよ~が出てくるんです!

ぼったくられることはありません!

 

東南アジアを旅行先にすると

よく聞く話が乗り物やタクシーにぼったくられること

これはもちろんありますよ~

自分で交渉なんかしちゃうとだいたいぼったくられます。

私たちもこのアプリにするまで

まーあまあもーうすんごい払ってましたよ😡(笑)

でもこれはそれもないし、

安いです!むしろ!

 

f:id:aquamarin2:20190111205156j:plain

 

SUVのトゥクトゥクと

車型のトゥクトゥクと

バイク型のトゥクトゥク(1-3人)と

大きいトゥクトゥク(1-6人)と

バイクのトゥクトゥク(限界2人まで)から選ぶこともできます。

 

トゥクトゥクって書きすぎておかしくなってきました(笑)

 

 

f:id:aquamarin2:20190111205615j:plain

 

長くカンボジアに滞在、もしくは住む人はさらにおススメです。

なぜかというと、

ポイントがたまって食事を割引したり、

Booking.comでGenius会員になれたり

ポイントがたまりやすくなったり、

さらに運賃自体を割引することもできるからです😉

 

私はいつも通勤で使っているので、

Gold会員です(笑)

割引がいつもきいて安く乗れてます

 

 

 

 

f:id:aquamarin2:20190111211156j:plain

 

ちなみにこれもトゥクトゥク。

かわいい~豆みたい~♡

まだ乗れてないんです。

早く乗ってみたいです。

 

 

と、ここまでご紹介しました。

Grab ぜひ使ってください!

皆さんの旅が快適になることをお祈りしてます😉

 

 

長くなりました。

きょうはここまで

おーくん ちゅらん~(អរគុណច្រើន=ありがとうございます)

 

 

 

 (ps,閲覧注意)

 

 

 

トゥクトゥクの後ろの広告に

こんなののっけてるのあるんですよ。

いろいろ種類はあるけれど一番衝撃的だったのがこちら

f:id:aquamarin2:20190111212023j:plain

たぶん痔の治療をしようねみたいな

わかんないけど、これ目の前にとまってたとき

衝撃的だったー

見たくなかったー

でもみたくないやつってちらちら何回も見ちゃうー

こういうの見つけるのもおもしろいですよね😉

カンボジアの旅を楽しんでください!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
  にほんブログ村 主婦日記ブログへ